一社)日本チーズアートフロマジェ協会(CAFAJ)とは

CAFA_亀甲.jpg

フランス生まれの

​チーズ資格

ABOUT CAFAJ

M.O.F.(フランス国家最優秀職人章)

ロドルフ・ル・ムニエ氏公認

 チーズルームアカデミーは日本チーズアートフロマジェ協会の公式認定校です。日本チーズアートフロマジェ協会は、チーズに関する資格検定を行っています。

日本チーズアートフロマジェ協会は、2015年フランス・トゥール市で発足しました。その舞台は世界最優秀フロマジェコンクール決勝。世界コンクールでの功績を認められ、ザ・チーズルーム校長金子と村瀬がコンクール・エグゼクティブチームとして召集され、大会の運営にだずさわることから協会活動が始まりました。

 

村瀬がフロマジェ世界一に輝いた2013年のフランスでは、金子による綿密な分析によるデザインを構築した上で、教室内で実戦さながらの組み立て訓練を繰り返し、実現した夢のチーズプラトー(スタイリング)が世界的に評価を得ました。

もちろん大会はチーズの総合力を競うものですが、組み立てられたスタイリングは圧倒的な美観を誇り、「東洋の魔法使い」と紹介されるほど美意識の高いフランス人の気持ちを魅了しました。ここで“ チーズアート(美味しさの技法 )は誕生したのです。

 

最近よく巷で耳にするようになった「フロマージュ」。フランス語で「チーズ」を意味する言葉ですが、そのフロマージュを取り扱う人を「フロマジェ」と呼びます。チーズのことをフランス語の公式言語でフロマージュと呼ぶように、ナチュラルチーズを取り扱う専門家の育成を図るため、世界を魅了したチーズアート(美味しさの技法)を用いて教養を広く社会に役立て、人を笑顔にするチーズアート教養の普及にミッションを掲げています。 

 

日本チーズアートフロマジェ協会は、世界中のチーズ文化の発展を願い、「フロマジェ」というチーズ取り扱いのプロを育む国際的な育成機関としてだけでなく、チーズの愛好家から専門家育成に力を注ぎ、大地からつながる自然の恵みのチーズを主軸として、人の健康と、笑顔広がる活動を続け、世界中に「美味しさの技法」を普及していく機関を目指しています。

日本チーズアートフロマジェ協会(CAFAJ)

 理事長 金子 敏春

CAFAJについて

ザ・チーズルームは、一社)日本チーズアートフロマジェ協会の公式認定校

日本には、チーズの資格がたくさんあります。ただ国際基準のチーズ資格は日本で唯一 (一社)日本チーズアートフロマジェ協会だけです。当協会は2015年にフランス・トゥール市で行われた世界最優秀フロマジェコンクールの舞台において、世界に向けて公式に発足を伝えられました。

日本チーズアートフロマジェ協会の検定・資格

CAFA®ナチュラルチーズ検定

熟成具合を見極め、安全な取り扱い方法、 栄養分が心身に影響を及ぼす効用、あらゆるタイプ別チーズのプロフィールなど、 多方面からナチュラルチーズについて学べます。 お菓子を食べる感覚で 日常のおやつ替わりに食べたり、 自分で楽しんだり、周りの人を楽しませたり、 食生活における健康や美容のために活かしたり。 ナチュラルチーズをもっとよく理解して 食生活をイキイキさせるための検定です。

CAFA®チーズスタイリスト検定

ナチュラルチーズの基礎知識、扱い方や盛り付け方法の基礎技術を有することを認定する資格です。 ナチュラルチーズの基礎知識や楽しみ方を学んで、食卓にチーズで彩を添えることができるようになります。また、プレートやボックスを使用したチーズを魅せるスタイリングができるようになります。

CAFA®チーズエキスパート(チーズ鑑評士)

ナチュラルチーズの専門知識、テイスティング能力、チーズの状態を見分けることが出来る能力を有することを認定する資格です。ナチュラルチーズのおいしい状態を見分けることができ、味の表現ができるようになります。また、タイプ別の基本のカットができるようになります。

CAFA®フロマジェ(チーズサービス専門家

ナチュラルチーズの専門知識、テイスティング能力、チーズの状態を見分けることが出来る能力、扱い方や盛り付け方法の専門技術を有することを認定する資格です。幅広くチーズを知り、チーズのカットアレンジ技術(チーズアート)を習得することでチーズの新しいサービス提案ができるようになります。

TCR_edited.png

​ザ・チーズルームについて

アカデミー

東京都中央区日本橋小伝馬町16-2 東事協ビル2F

事務局営業時間:火〜金(12:00〜18:00)

休業日:月土日・祝

  • Facebook
  • Instagram