チーズルーム東京について


チーズルーム東京は「世界のチーズを楽しみながら学べるスクール」です。

 

チーズという自然の恵みが凝縮した食文化を体験しながら、ヨーロッパを中心とした世界のチーズの食文化を学べるスクールです。

 

「チーズルーム = 熟成庫 」という意味を込めた理由は、この校舎でチーズの本当の美味しさと出会い、そしてチーズの魅力を理解し、毎日の食の楽しさや知識を深め、食文化を広げていける学び舎となることを心から願っているからです。

 

日本の食文化に根差しているもの、それは味噌や醤油。ご飯にお漬物、お米からつくられる日本酒。大豆や米を発酵させたりした発酵食品の食文化といえます。

一方、西洋の食文化といえばローマ時代から続く食文化 「パンにチーズ、そしてワイン」があげられます。材料は異なれど、麦、乳、ぶどうから造られる発酵食品の食文化です。気候風土に合ったチーズが各地に造られ、この豊かな食のコンビネーションが人々の生活に定着しています。

 

チーズルーム東京では、この西洋の発酵食品である「パンにチーズ、そしてワイン」を楽しむ食文化が日本で広まっていく中で、「チーズの本当の美味しさに出会ってほしい!」と心から願い、様々な講座やイベントをご用意しております。

 

日本の発酵食品が日々の食生活に根付いているように、チーズという食文化がもっと気軽に日常に取り入れていくヒントや魅力をお伝えすべく、当校の授業では、チーズのカット方法や、盛り付け方、よりおいしく食するコツを学べる実践型のレッスンとなっております。

 

これからもチーズを通して、皆さまと共に食の楽しみ方を学びあえる文化塾として、沢山の感動が生まれる学び舎であり続けて参ります。

 

校長 金子 敏春